EAP
カウンセリング

社員の方々へのサポートとしてカウンセリングをおこないます。

仕事、対人関係、ご家族、精神面などあらゆるご相談をお受けし、

問題解決へのお手伝いをいたします。 

 

メンタルヘルス不全者が休職をする原因が分からずに、診断書に従い休職期間を

決めている企業がほとんどです。

 

企業として知りたいのは、休職者にとって何が原因(職場環境、残業、対人関係)に

なっているかです。 

 

休職者がメンタルヘルス不全に陥るのは職場以外にも問題があります。

例えば借金、失恋、配偶者の死等、個人の人生上の問題もあります。

 

社員(休職・復職者含む)がカウンセリングを受けるメリットはメンタルヘルス不全の原因が職場の問題、プライベートの問題の区別ができるということです。

 

原因を判別させることで企業としての具体的な対処ができます。