整体
整体

心が落ち着かないとさまざまな問題が起こります。不眠や脱力感、思考低下、もっと簡単に症状で表すと肩こりや腰痛、頭痛やめまい、体の冷えや内臓の不調なども心が落ち着かない(ストレス)が大きな影響を持っているとも言われています。

 

心は見えないため比較的我慢が効くといわれています。

その反面体(身)の不調は顕著に表れます。

その一例として大きなストレスが溜まると体が緊張し疲れやすくなる姿勢が悪くなる目線が下向きになる血流が悪くなる肩こりや腰痛を感じる体のむくみ冷えを感じる頭痛や腹痛を感じる体全体の不調を引き起こす原因を作ってしまう。

 

こうなってしまうと負のスパイラル始まりです。何をやってもやる気が起きない、未来を感じることができなくなります。なかには体の不調が進み仕事や家事ができなくなり通院、服薬が始まってしまうこともあるでしょう。

 

このように心と体の関係は切っても切り離せない関係があるのなのです。

ここではお客様一人一人と正面から向き合い、心と体両面からケアさせていただきます。